FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のポイグレーズド

015.jpg

毎週1回ぐらいはパンを焼くのですが、
それをする様になってから、
イーストドーナツであるマラサダを作る頻度も増えました。

パン生地からドーナツ用に揚げる分を
少し拝借するという超手抜きな荒技マラサダですが、
パン生地を軽めにしてるので、
結構マラサダのレシピと似てるんですよねぇ。。。(笑

ですが、こんなタロ入り特殊生地になりますと、
荒技が出来ず、
わざわざ別にこねる事になるので、
ポイグレーズドは本当に滅多に作らない。(苦笑
久々です。(笑

薄っすらの紫色ですが、
タロの風味はたっぷりw
でも、食感が本家にはおよばない。。。。・゜・(ノД`)
ふわふわしっとりもちもちまではかなりキテると
我ながら思うんですが、
「且つエアリー」には中々ならないw。・゜・(ノД`)

自分で作ってて思ったんですが、
カメハメハベーカリーのポイグレーズドって、
「美味しいドーナツの証」である「ホワイトライン」ってのが
ないんですよね。。。。

揚げでは一切膨らまない。。。。

という事は。。。。。

乾燥させまくり?
発酵MAXで揚げている?

ここにエアリーの秘密があるのかなw?^^;

元はと言えば、
このポイグレーズドの為にパン教室まで行き出したと言うに。。。

むぅ。。。。
道のりは長い。。。。
スポンサーサイト

コメント

No title

努力がスゴイ!

そういえばKamehameha Bakeryのお向かいに
Sugoiっていうプレートランチ屋さんがあるなぁ

ってのは、どうでもよくて

ドーナツってのは、ホットケーキミックスを揚げれば良い
くらいに思っていた私だったので
初めてみなみちゃんのポイグレイズド作ったよレポを読んだとき
パンと同じ発酵過程があることに大変驚きました

さらに、ポイグレイズドとなるともっともっとワザが必要になってくるとは!

そいうえば、ポイグレイズドってホワイトライン無いね
ふんわり浮かせて揚げたりしてないのかな?
それともポイの色で見えなくなってるのか?

みなみちゃんにも分からないことが私に分かるはずもないですが
なんか考えると不思議

でもなによりすごいのが、みなみちゃんの記憶力
「ふわふわしっとりもちもち」まで再現できてれば
私だったら「完璧<( ̄^ ̄)>エッヘン」となりそうだけれど
さらにエアリー感の足り無さを追求しようとしているとは

もしかしてすでに本家を超えているんじゃ?
なんて思ってしまう私なのでしたぁ

No title

さすがみなみちゃん。

我がの欲望のために教室にまで通う執念。

そういえば今までも欲望を満たすために
まずは教室に通っていたよね。

えらいなぁ~、その心意気にはいつもながら尊敬です。

画像見てるだけでフワフワモチモチ感も伝わってきてるよ。

ところでこれって強力粉とイーストだよね。

ということは熱湯で茹でたらベーグルに
なるのやろか・・・???

No title

キヨさん

ありがとうございますw。・゚・(ノД`)

カメハメハベーカリーの前のsugoi聞いた事ありますw
キヨさんのブログで知ったんだったか?
ハワ恋だったか?
結構テレビでも紹介されてますよね。^^
カメハメハベーカリー、移転されて、
観光客が行きやすくなったのでお客様増えたようですね。^^
本当にこれは皆さん食べたほうがいいと思うので、
良かった、良かった。。。なんですが、
東京はともかく
大阪ではまだ口に入りづらいw。・゚・(ノД`)

なので、試行錯誤の繰り返しですが、
実はドーナツ自体が結構制限ありまして。。。
まず温度が170度でないといけなくて。。。
高くても低くても生地が油吸って
噛むと油がジュワってなってしまうんです。。・゚・(ノД`)
温度調節の出来ないガスコンロでのドーナツは
もうここから難しいwww。^^;

でもってポイって本来ネトネトしてるものでしょ?
だからホームベーカリーなんかに入れると
ネトネトで取れなくなってしまってビックリ!!から
はじまりまして。。。。。・゚・(ノД`)
あまりのネトネトで丸める事が出来ないから
あんなスケッパーで切りっぱなしの形してんのかな?
とか思うぐらい、
本当に大変な生地なんですよ。^^;
で、色事件でも。。。。ねぇ?(笑
緑のう○こするまで繰り返し。。。(笑

で、ホワイトライン、ないでしょw?
揚げた時に「上に膨らむ」
ひっくり返してもやっぱり「上に膨らむ」ので
伸び代だけがいつまでも油に浸からない事で
ホワイトラインが入るんですが、
膨らまないのに美味しいってどーゆー事やねんwヽ(`Д´)ノ
ってくやしい限りです。(笑
普通、失敗ですよ、膨らまないなんて。(苦笑

そんなこんなで
やっとみなみ流で「もちふわしっとり」まで行きましたが、
食べた時に「もち」と「しっとり」が残るというか、
消えていってくれないんですよねぇ。。。

なので、本家にはまだ至っておりません。。・゚・(ノД`)

あー、本物食べたいw。・゚・(ノД`)

そーいや、先日新しいマヌー本で(立ち読みしたw)
カメハメハベーカリーで違うパン紹介してました。^^

No title

mayaoさん

本当にハワイが絡むと大執念を発揮です。(笑

ハワイアンキルトとかクロスステッチ、リボンレイ等、
本で何とかなるのであればそれが一番いいんですが、
パンって「耳たぶぐらいの固さまでこねる」って
「耳たぶぐらいってどんなんやねん!」とか、
「温度や湿度で仕込み水を加減してください。」って
「湿度なんてわかるか!ボケーーー!」
な書き方多くて。^^;
そーなるとやはりお教室に行くと
「耳たぶの固さ」とか感覚的な事で
わかる事が断然早く、
数字としての温度や湿度もわかってきました。

お金かかるから、あまりお教室は行かない方ですが、
本当に感覚の必要なものは行かせて頂いております。^^;

ちなみにステンドはそんなに感覚は要りませんが、
先生が好き過ぎて
先生とその生徒さんに会いに行ってる感じです。(笑

タロベーグルですか!
考えた事ないですが、
確かにゆでるといけると思います。^^
ただ、この生地は
触るのが大変な生地(みなみ流では)ですから、
わっかに出来ないので、均一にゆでる目的が
果たせない可能性ありです。。。

またmayaoさんにお会いする時は
いいものお出し出来ますようがんばりますw。・゚・(ノД`)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。